HOME > ブログ > スタッフDiary > 香川県高松市丸の内町外壁塗装・塗り替え工事

香川県高松市丸の内町外壁塗装・塗り替え工事

香川県高松市丸の内町外壁塗装・塗り替え工事の本日の作業です。

 

 

 

 

 

旧塗膜が部分的に膨れていました。なぜ塗料が膨れるかと言うと外の壁と
中の壁の間に湿気が入ってしまいます。夏などに外壁面が高温に照らされてしまうと
湿気が外に出ようとします。その時に伸縮性のある弾性塗料を塗っていると湿気で塗料が
引っ張られ膨張し、膨れの原因になります。
当社は弾性塗料でも透湿性のある湿気だけと通す塗料を使い塗料の膨れを防止します。

今回は塗料の膨れているところを剥がし段差ができている所はセメントをコテ塗りをしフラットにします。

 

 

 

 

 

 

サッシや土間などを塗料が付かないように養生していきます。

 

 

 

 

 

外壁の下塗り作業です。
日本ペイントのパーフェクトフィラー(微弾性塗料でシーラーと下地調整を兼ね備えた塗料)を塗っています。

フリーダイヤル:0120-868-163

お問い合わせはこちら