HOME > よくある質問

よくある質問

外壁をさわると白い粉がつきますがこれは何ですか?

これはチョーキング(白亜化)と呼ばれる現象です。
熱、紫外線、雨、風などによって塗膜の性能が落ち劣化して塗装の表面がだんだんと粉状に消耗していく現象です。
水をはじく性能が落ち防水性が低下している証拠ですので、塗り替えが必要な時期であることがわかります。

外壁に長いヒビが入ってしまいました。大丈夫でしょうか?

これはクラック(ひび割れ)と呼ばれる現象です。
クラックが出来てしまうと、その箇所から雨水が壁と塗装面の間に侵入して塗装面や壁の内部を腐らしてしまう可能性があります。
程度によって症状も変わりますので、お気軽にご相談下さい。

外壁や屋根にコケや藻の様なものが生えてしまいました。

コケは放置すると、どんどん広がる事がありますのでお早めのご相談を頂ければと思います。

高圧洗浄機で外壁や屋根瓦を洗浄して施工すればご安心頂けると思います。

外壁塗装に適した時期(季節)はいつですか?

特に決まりはありませんが、極端に気温の低い時期(零下)や雨の多い時期でなければ、どの季節でも良い塗装工事が可能です。

雨さえ降らなければ基本的に施工に問題はありません。

施工実施日などの日取りが気になる方は「大安」の日などに合わせて施工日を決める事も可能ですのでお気軽にご相談下さいませ。

外壁の塗り替え時期はいつごろが最適ですか?

外壁に使われている塗料の種類や施工方法など様々な環境によって「何年経ったら塗り替えが必要です」と言い切ることはできません。

しかし、ヒビ割れなどのクラックやチョーキングといった症状は一般の方でもわかりやすいため、これらが外壁に見られた場合は塗り替えが必要な時期だと思っていただいて構いません。

上記の様な症状が現れれば一度、お気軽にご相談頂ければと思います。

外壁塗装の色を変えたいのですが、選択に悩んでいます。カラーシミュレーションは可能ですか?

ホームページ上でも可能になります。

またお客様の実際のご自宅の写真を使用したカラーシミュレーションなども可能になります。

どちらも無料で承っております。

色彩は住宅の外観の印象を決める大切な要素なので、皆様一度カラーシミュレーションでイメージを見て頂いてから決められていますよ。

後々、見積もり以上の費用をとられることはありませか?

当然そのようなことは一切ありません。ご安心下さい。

その為お見積りは正確にさせて頂きますので、現地調査をした後、少々お時間を頂く場合がございますので予めご了承下さい。

塗装工事中に近隣の方々に迷惑はかかりますか?

近隣の方々にも迷惑をお掛けしないよう、細心の注意を払い、工事をさせていただいております。

また工事を始める前に一度ご近所さまにご挨拶をさせて頂きますので、ご安心下さい。

フリーダイヤル:0120-868-163

お問い合わせはこちら